日本歯科大学 新潟生命歯学部

大学紹介

歯科補綴学第1講座

所属構成員等

歯科補綴学第1講座イメージ教授/小出 馨
准教授/水橋史、佐藤利英(併任)
講師/浅沼直樹(短大教授 併任)
大学院生/渡會侑子、栗田武
秘書/渡邉恭子
非常勤講師/西野和之、小野兼義、浅野栄一朗、三宅正基、渡辺正宣、西巻 仁、八子誠一郎、大沼智之、反町晋康、植木 誠、四反田究、石井広信、松島正和、三浦康伸、内田剛也、小林博

第1補綴の同門会「一の会」では、年1回の総会を開催していますが、皆さん日頃からちょくちょく医局に立ち寄って下さいますし、医局の催しがあれば必ず声を掛け合って集まって下さり、大いに助けて頂いています。

研究テーマ

講座の研究テーマは、有床義歯に付与する咬合様式と人工歯咬合面形態、咬合器の機能と機構、体位と頭位が顆頭位に及ぼす影響、顎関節症の診断基準、4次元MRIによる顎関節の機能評価、4次元MRIによる嚥下機能評価、4次元MRI画像のインターネット配信に有効な信号処理条件、歯の審美性と形態、パーシャル・パラレルミリングの設定基準、各種支台装置の設定基準、口腔水分計、吸引形成後のマウスガードシートの厚み、以上の13項目である。
なお、4次元MRIに関する研究は、北福島医療センターおよび京都大学医学部との共同研究である。

これらの研究成果を基に、日本歯科大学新潟歯学部式プロソマチック咬合器、日本歯科大学新潟歯学部式プロソマチック・フェイスボゥ、プラスターレス咬合器ドリーム、リンガライズドオクルージョン用硬質レジン4歯連結ブレード臼歯:e-Haクワトロブレード、パーシャルデンチャー用硬質レジン臼歯人工歯:e-Ha臼歯、臼歯部人工歯咬合様式別適正嵌合位排列システム、硬質レジン前歯人工歯 e-Ha前歯(27種)、前歯部人工歯形態別適正排列システム、プロアーチ咬合器I型、II型、III型、IIIE型、IV型、I-G型、II-G型、IIIE-G型、プロアーチ・フェイスボゥ、プロアーチ咬合平面板、人工歯排列用プロアーチ・テンプレート、リンガライズドオクルージョン用解剖学的硬質レジン臼歯人工歯、咬合平面検査診断装置など、現在までに100件以上の研究開発を行ってきた。また、これらの研究開発に関連する部門で、これまでにアメリカ合衆国特許、EC特許、ドイツ連邦共和国特許、日本国特許、中華人民共和国特許など多数の特許を取得している。

今後も歯科医療に役立つ研究と教育を、他の研究機関との共同研究も積極的に組み込んで進めて行く予定である。

学生教育

【学部】
  • 1年前期-歯科医学入門演習
  • 1年後期-ファンダメンタルスキル実習
  • 2年後期-顎口腔運動制御学
  • 3年前期-臨床診査・検査学
  • 3年前期-顎口腔機能診断学
  • 3年後期-顎口腔機能診断学
  • 3年後期-部分床義歯補綴学
  • 3年後期-全部床義歯補綴学
  • 3年後期-顎口腔機能診断学演習
  • 3年後期-歯科症候群演習
  • 4年前期-部分床義歯補綴学
  • 4年前期-全部床義歯補綴学実習
  • 4年前期-総合診査・検査学実習
  • 4年後期-部分床義歯補綴学実習
  • 4年後期-CBT補習、部分床、全部床、機能診断学
  • 6年講義-5年総合試験解説
    ・授業(1)-(臨床ゼミによるグループ別講義)
     部分床義歯:5週(5グループ:5日×5週)
     全部床義歯:5週(5グループ:5日×5週)
     第101回国家試験解説講義(部分床義歯)
     第101回国家試験解説講義(全部床義歯)
    ・授業(2)-(合同講義)
     部分床義歯(講義+問題演習講義)
     全部床義歯(講義+問題演習講義)
    ・授業(3)-(合同講義) 部分床義歯(講義+問題演習講義)
     全部床義歯(講義+問題演習講義)
    ・授業(4)-(合同講義)
     部分床義歯(講義)
     全部床義歯(講義)
    ・直前対策講義(合同講義)
     部分床義歯(講義)
     全部床義歯(講義)
    ・その他
     必修講義:(加齢による変化3回)
     本試(1)解説講義(部分床義歯+全部床義歯)
     本試(2)解説講義(部分床義歯+全部床義歯)
     必修試験解説講義
大学院
  • 機能性咬合治療学
  • 症例解説(1)、(2)
短大
  • 1年後期-歯科衛生概論講義
  • 1年後期-衛生行政・社会福祉講義
  • 1年後期-歯科診療補助実習II
  • 2年前期-衛生行政・社会福祉講義
  • 2年前期-歯科診療補助実習III
  • 2年後期-医療事務I講義
  • 2年後期-歯科診療補助実習III
  • 2年後期-訪問口腔ケア実習
  • 3年前期-歯科臨床実習
  • 3年前期-訪問口腔ケア実習
  • 3年後期-歯科補綴学講義
  • 3年後期-衛生・公衆衛生講義
  • 3年後期-歯科補綴学補習
  • 歯科衛生専攻科-高齢者歯科特論講義
  • 歯科衛生専攻科-科学論文論講義
  • 技工研修科-講義5回

歯科補綴学第1講座 研究年報


2012年

小出 馨,近藤敦子,浅沼直樹,佐藤利英,水橋 史,高橋 睦,中島 優,西川正幸,荒川いつか,小出勝義:改訂 第2版 デザイニング・コンプリートデンチャー,医歯薬出版,東京,2012.

小出 馨,近藤敦子,浅沼直樹,佐藤利英,水橋 史,高橋 睦,荒川いつか,小出勝義,片山直人,: 改訂 第5版 基本 クラスプデンチャーの設計,補綴臨床別冊,医歯薬出版,東京,2013.

Mizuhashi F, Koide K, Takahashi M, Mizuhashi R. A method to maintain the thickness of the mouthguard after the vacuum forming process:changes of the holding conditions of the mouthguard sheet. Dent Traumatol 2012; 28(4): 291-295.

佐藤三幸,小出 馨,石井麻水,佐藤利英:坐位における頭位の前後的変化が顆頭点の偏位に及ぼす影響,日補綴会誌,2012;4巻3号,277-285.

高橋 睦,小出 馨,水橋 史:シートに付与した溝が形成後マウスガードシートの厚さに与える影響-シートの製造方法による違い-,日補綴会誌,2012;4巻3号,286-293.

Takahashi M, Koide K, Mizuhashi M. Influence of color difference of mouthguard sheet on thickness after forming. J Prothodont Res 2012; 56-3: 194-203.

Mizuhashi F, Koide K, Takahashi M. Influence of Reheating after the Vacuum Forming Process on Deformation of the Mouthguard. Int J Sport Dent 2012; 5(1): 21-27.

Mizuhashi F, Koide K, Takahashi M. Thickness and fit of mouthguards according to a vacuum-forming process. Dent Traumatol. 2012; doi: 10.1111/edt.12004. [Epub ahead of print]

Takahashi M, Koide K, Mizuhashi F. Difference in the thickness of mouthguards fabricated from step-type polyolefin-polystyrene copolymer sheets differently arranged v-shaped grooves. J Prothodont Res 2012; 56-4; 281-286.

小出 馨:ほうれい線・たるみスッキリ 歯科医の「べろ回しエクサ」,80-81,からだにいいこと6月号,祥伝社,東京,2012.

小出 馨:眠りの「困った!」を専門医がズバリ解決!,66-67,ゆほびか10月号,マキノ出版,東京,2012.

小出 馨 他:クリニカルトピックス 筋の触診、顎関節の触診、フェイスボゥ、チェックバイト、咬合器調節-,新歯界2・3月号,新潟県歯科医師会,新潟,2013.

小出 馨:正しいぐっすり快眠マニュアル いびき・歯ぎしりをしなくなる入眠前の『べろ回し体操』,57,週刊女性 3月19日号,主婦と生活社,東京,2013.

2013年

小出 馨,近藤敦子,浅沼直樹,佐藤利英,水橋 史,高橋 睦,荒川いつか,小出勝義,片山直人:歯科技工別冊 改訂 第3版 デザイニング・コンプリートデンチャー,医歯薬出版,東京,2013.

松島正和,小出 馨:なるほどよくわかる!まる覚え顎関節 第1回 シェーマで学ぶ顎関節の仕組み,68-74,the Quintessence 4月号,クインテッセンス出版,東京,2013.

松島正和,小出 馨,小出勝義,川野洋介:なるほどよくわかる!まる覚え顎関節 第2回 顎関節を踏まえた咬合採得,69-74,he Quintessence 5月号,クインテッセンス出版,東京,2013.

小出 馨,近藤敦子,浅沼直樹,佐藤利英,水橋 史,高橋 睦,荒川いつか,小出勝義,片山直人:補綴臨床別冊 改訂 第5版 チェアサイドで行う顎機能診査のための 基本 機能解剖,医歯薬出版,東京,2013.

小出 馨,近藤敦子,浅沼直樹,佐藤利英,水橋 史,高橋 睦,荒川いつか,小出勝義,片山直人:小出馨の臨床が楽しくなる咬合治療,デンタルダイヤモンド,東京,2014.

小出 馨,小出晴子:ほうれい線やたるみがスッキリ!ベロ回し体操,東京書店,東京,2014.

小出 馨,浅沼直樹,佐藤利英,水橋 史,高橋 睦:矯正治療時に有効な顎関節と筋の触診,甲北信越矯歯誌,2013;第21巻第1号,3-7.

Takahashi M, Koide K, Mizuhashi F: Difference in the tickness of mouthguards fabricated from ethylene-vinylacetate co-polymer sheets with differently arranged v-shaped grooves. J Prothodont Res 2013;57-3;169-178.doi:10.1016/j.jpor.2013.01.004.

Takahashi M, Koide K, Mizuhashi F:Variation in mouthguard thickness due to different heating conditions during fabrication. J Prothodont Res 2013;57-3;179-185. doi: 10.1016/j.jpor.2013.04.002.

Mizuhashi F, Koide K, Takahashi M. Thickness and fit of mouthguards according to a vacuum-forming process. Dent Traumatol 2013; 29(4): 307-312. doi: 10.1111/edt.12004.

Mizuhashi F, Koide K, Takahashi M:Influence of Using Circle Tray on the Thickness of the Mouthguard.Int J Sport Dent 2013;6(1):36-43.

Mizuhashi F, Koide K, Takahashi M. Thickness and fit of mouthguards according to heating methods. Dent Traumatol 2014; 30(1): 60-64. doi: 10.1111/edt.12046.

Thakahashi M, Koide K, Arakawa I, Mizuhashi M: Association between perioral muscle pressure and masticatory performance.Journal of Oral Rehabilitation 2013;40:909-915.doi:10.1111/joor.12105.

小出 馨:世界一受けたい授業 噛み合わせ徹底チェック 自分でできる噛み合わせ改善ストレッチ!,日本テレビ,東京都,平成25年6月8日出演.

小出 馨:「歯なし」にならない最新治療,45-46,51,週刊女性,6月4日号,主婦と生活社,東京,2013.

小出 馨:ベロ回し体操,124,月間新潟こまち9月号,ニューズライン,新潟,2013.

小出 馨:口周りすっきりエクササイズ べろ回しで「ほうれい線&二重顎」撃退!,女性自身,8月13日号,光文社,東京,2013.

小出 馨:ベロ回し体操,下を回すだけで58種の筋肉のリハビリができる【ベロ回し体操】。顔のゆがみや姿勢も改善!,120-122,健康,2013年10月号,主婦の友インフォス情報社,東京,2013.

小出 馨:超カンタン「ベロ回し」エクササイズ,240-242,マキア,2013年11月号,集英社,東京,2013.

小出 馨:頚椎症、肩や首のこり、頭痛に【ベロ回し】,155-163,健康,2014年3月号,主婦の友インフォス情報社,東京,2014.

小出 馨:舌まわし体操&舌診断健康法,108-111,日経ヘルス,4月号,日経BP社,東京,2014.

2014年

2014_歯科補綴学第1講座.pdf

【著 書】

小出 馨:第2章 痛いところに直接触れずに頸椎症を改善させるワザ ⑲ベロ回し 噛み合わせのズレからくる頸椎症を防ぐ舌を回すだけ【ベロ回し体操】,頸椎症が自分で治せる101のワザ,主婦の友インフォス情報社,東京,2014.

小出 馨:舌を回して若返る Tongue Rotation Exercise, 日本文芸社,東京,2014.

井出吉信・小出 馨 編,補綴臨床別冊,6版,チェアサイドで行う顎機能診査のための 基本 機能解剖,医歯薬出版,東京,2015.

1)井出吉信,小出 馨:序文.

2)小出 馨:顎口腔系の機能診査のための機能解剖の重要性.

3)小出 馨,佐藤利英, 水橋 史:CHAPTER1 Part1 SECTION2 咀嚼筋群の機能.

4)小出 馨,佐藤利英,高橋 睦:CHAPTER1 Part2 SECTION2 舌骨上筋群の機能.

5)佐藤利英,小出 馨,荒川いつか,片山直人:CHAPTER1 Part3 SECTION2 舌骨下筋群の機能.

6)小出 馨,佐藤利英,宮本績輔,小出勝義:CHAPTER1 Part4 SECTION2 舌筋の機能.

7)浅沼直樹,松本 徹:CHAPTER1 Part5 SECTION2 後頭部筋群の機能.

8)佐藤利英,小出 馨,松島正和:CHAPTER1 Part6 SECTION2 側頸部筋群の機能.

9)小出 馨,佐藤利英,八子誠一郎:CHAPTER1 Part7 SECTION2 表情筋の機能.

10) 小出 馨,佐藤利英,浅野栄一朗,渡辺正宣:CHAPTER1 Part8 SECTION2 顎関節各部の構造と機能.

11) 小出 馨,佐藤利英,西川義昌,三浦康伸:CHAPTER1 Part9 SECTION2 靭帯の機能,SECTION3 Posselt's Figureと靭帯の役割.

12) 小出 馨,佐藤利英,浅野栄一朗,西川義昌:CHAPTER2 Part1 臨床で有効な顎関節の触診4種.

13)小出 馨,佐藤利英,宮本績輔,松島正和:CHAPTER2 Part2 臨床で有効な筋触診法.

14)小出 馨,八子誠一郎,兒玉敏郎:CHAPTER3 CASE1 クラウン・ブリッジにより補綴治療を行った症例.

15)小出 馨,近藤敦子,田中希代子:CHAPTER3 CASE2 パーシャルデンチャーにより補綴治療を行った症例.

16)渡辺正宣,海老原寛子:CHAPTER3 CASE3 コンプリートデンチャーにより補綴治療を行った症例.

小出 馨,高橋 睦:Ⅵ章 マウスガード 1.マウスガードとは,要説 スポーツ歯科医学,医学情報社,東京,2015.

小出 馨:Ⅷ章 COLUMN:頭位が下顎位に及ぼす影響,要説 スポーツ歯科医学,医学情報社,東京,2015.

佐藤利英:嚥下障害,摂食・嚥下,摂食・嚥下障害,摂食・嚥下リハビリテーション,軟口蓋挙上装置,佐藤 亨,越野 寿,萩原芳幸,佐藤利英,田上直美,野本俊太郎 編,歯科補綴学専門用語集,4版,医歯薬出版,東京,2015.

【原 著】

中島 優,小出 馨,荒川いつか,小出勝義.頭位の側方傾斜が下顎位に及ぼす影響,日補綴会誌,6:300-308,2014.

Takahashi M, Koide K, Mizuhashi F.Optimal heating conditions for forming a mouthguard using a circle tray:Effect of different conditions on the thickness and fit of formed mouthguards. J Prothodont Res. 2014;58:171-176.

Mizuhashi F, Koide K, Takahashi M. Thickness and fit of mouthguard according to changing the holding conditions and the heating conditions of the mouthguard sheet. Dent Traumatol. 2014;30:140-146.

小出勝義,小出 馨,水橋 史,高橋 睦.歯の接触を伴わない開閉口運動が閉口時の顆頭位に及ぼす影響,日補綴会誌,6:414-422,2014.

Takahashi M, Koide K, Mizuhashi F. Influence of sheet material shape on the thickness and fit of mouthguards. Dent Traumatol. 2014;30:455-460.

Mizuhashi F, Koide K, Takahashi M. Assessing change in mouthguard thickness according to the thickness of the original mouthguard sheet. Dent Traumatol. 2014;30:468-71.

Takahashi M, Koide K, Mizuhashi F. Differences in the thickness of mouthguards fabricated from ethylene vinyl acetate copolymer sheets with differently arranged v-shaped grooves: part 2 -effect of shape on the working model. Dent Traumatol. 2014;30:472-476.

西脇孝彦,松本 勝,飯沼光生,星屋正彦,廣瀬永康,深井智子,前田芳信,石上惠一,上野俊明,小出 馨,松田成俊,杉山義祥,阿部義和,安井利一:ぎふ清流国体・ぎふ清流大会デンタルサポート事業-メディカルスタッフに対するスポーツ歯科に関するアンケート調査-,スポーツ歯誌,18:5-12,2014.

Takahashi M, Koide K, Mizuhashi F. Variation in mouthguard thickness due to different heating conditions during fabrication : Part 2. Dent Traumatol. 2015;31:18-23.

Mizuhashi F, Koide K, Toya S, Takahashi M, Mizuhashi R, Shimomura H. Levels of the antimicrobial proteins lactoferrin and chromogranin in the saliva of individuals with oral dryness.J Prosthet Dent. 2015;113:35-8.

【総説・解説】

小出 馨:患者さんが喜んでくれて元気になる義歯の臨床-自然で見た目が良く,美味しく食べられて,発音しやすい義歯-,日本歯科医師会雑誌,67:35-45, 2014.

小出 馨,高橋 睦,水橋 史,小出勝義,佐藤利英,浅沼直樹:矯正治療時の顎機能障害とその対応策,甲北信越矯歯誌,22:1-11,2014.

安井利一,前田芳信,吉野仙峰,石上惠一,上野俊明,松本 勝,鷹股哲也,小出 馨,川良美佐雄:咬合支持の維持。回復は転倒の防止に寄与するか:日本スポーツ歯科医学会が提案したプロジェクト研究の成果から,日本歯科医学会誌,34:64-68,2015.

【報告・紀要】

内田 剛也:インプラントフィクスチャーの破折 その後の対応と経過観察から④スリーピングさせてブリッジで対応した症例(Case 3) 水平的破折フィクスチャー(3),歯界展望4月号:686-692,2014.

内田 剛也:[歯周病専門医が考える] 抜歯か保存か、予後判定の実際-その時期、基準、患者への説明を考える】 初診時に予後が乏しいと判断した歯のSPT開始後12年の経過から,日本歯科評論5月号:48-57,2014.

内田 剛也:インプラントフィクスチャーの破折 その後の対応と経過観察から⑤フィクスチャーを存続で対応した症例(Case 4,5) 垂直的破折フィクスチャー,歯界展望 5月号:892-903,2014.

水橋 史:日々の診療の疑問 義歯を装着している高齢の患者さんで口腔乾燥を訴えることがあります。どのように対応するとよいのでしょうか?(Q&A), 日本歯科大学校友会・歯学会会報,39:20-23,2014.

小出 馨:肩コリ・頭痛を元から治す!「ベロ回し」,からだにいいこと7月号:39-41,2014.

小出 馨:たるみ解消!No.1エクササイズ 舌とほおをしっかり動かしてリフトアップ!フェイスライン&ほお,日経ヘルス8月号:47,2014.

小出 馨:〈特集〉咬合の果たす役割と影響の大きさを知ろう―顎機能に調和した咬合 構成の基準― 特集のはじめに,日本歯科評論9月号,ヒョーロン・パブリッシャーズ,東京都,2014.

小出 馨:〈特集〉咬合の果たす役割と影響の大きさを知ろう―顎機能に調和した咬合 構成の基準― 咬合が顎口腔計と全身に及ぼす影響,日本歯科評論9月号,ヒョーロン・パブリッシャーズ,東京都,2014.

小出勝義,小出 馨,若杉順一:誌上講座 口腔組織・発生学に基づいた歯の再現法―歯の発生と成り立ちがわかると臨床技工が楽しくなる!前編 歯の形態の由来を理解し表現するために知っておきたい基礎知識,1101-1114,歯科技工10月号,医歯薬出版,東京都,2014.

内田剛也:Ⅱ章小手術の実際 2.軟組織の小手術 歯周形成外科(歯肉歯槽粘膜形成術)―遊離歯肉移植術,上皮下結合組織移植術,口腔前庭拡張術―,日本歯科評論増刊一般臨床医のための歯科小手術スキルアップ,ヒョーロン・パブリッシャーズ,東京都,2014.

若杉順一,小出 馨,小出勝義,菅原佳広:誌上講座 口腔組織・発生学に基づいた歯の再現法―歯の発生と成り立ちがわかると臨床技工が楽しくなる!後編 歯の成り立ちを理解して"生きている歯"を表現する,歯科技工12月号,医歯薬出版,東京都,2014.

小出 馨:クリニカル・トピックス 平成26年度新潟県歯科医師会実技講習会 5つのテーマで盛り沢山の楽しい1日実習 筋の触診、顎関節の触診、フェイスボゥ、チェックバイト、咬合器調節,新歯界1月号:24-26,2015.

西脇孝彦,松本 勝,飯沼光生,星屋正彦,廣瀬永康,深井智子,前田芳信,石上惠一,上野俊明,小出 馨,松田成俊,杉山義祥,阿部義和,安井利一:臨床報告 国民体育大会における指導者および選手に対するマウスガードの調査研究-ぎふ清流国体・ぎふ清流大会デンタルサポート事業から-,スポーツ歯学,18:57-64,2015.

安井利一, 前田芳信,石上惠一,上野俊明,小出 馨,松本 勝,松田成俊:報告 2014年度 日本スポーツ歯科医学会が提唱する標準的で適切に製作されたマウスガードのコンセンサス-コンセンサス形成の背景とその過程-,スポーツ歯学,18:70-71,2015.

田中佑人,北 邦宏,黒川勝英,水橋 史,松田信介,百瀬義信,矢野 顕,柴田 豊,飯森隆司,辻村正康:報告 2014年度 日本スポーツ歯科医学会が提唱する標準的で適切に製作されたマウスガードのコンセンサス-ワーキンググループ2:成形,模型からの撤去,トリミング-,スポーツ歯学,18:77-78,2015.

吉野仙峰,五十嵐一誠,鈴木浩司,高橋敏幸,高橋 睦,月村直樹,中島一憲,新家義章,井澤政紀:報告 2014年度 日本スポーツ歯科医学会が提唱する標準的で適切に製作されたマウスガードのコンセンサス-ワーキンググループ3:咬合(スポーツの種類にも関連),調整-,スポーツ歯学,18:79-80,2015.

吉野仙峰,安井利一,前田芳信,石上惠一,上野俊明,小出 馨,松本 勝,鷹股哲也,川良美佐雄:報告 咬合支持の維持・回復と全身の平衡機能および転倒防止に関する文献レビュー2014,18:83-94,2015.

小出 馨:ほうれい線タルミ素肌若返り3分整顔,夢21,2月号,わかさ出版,東京都,2015.

小出 馨:「シミ・ほうれい線・たるみ」を消す!10歳若返るアンチエイジング 大学教授考案の「ベロ回し」,ゆほびか3月号,マキノ出版,東京都,2015.

小出 馨:認知症予防は「歯が命」,週刊文春2月号,文芸春秋社,東京都, 2015.

松島正和,関根 顕:連載 まる覚え!よくわかる咬合採得-下顎位から咬合器まで-第1回咬合採得の解き方, the Quintessence1月号,クインテッセンス出版,東京都,2015.

松島正和,川野洋介:連載 まる覚え!よくわかる咬合採得-下顎位から咬合器まで-第2回咬合採得のレシピ,the Quintessence2月号,クインテッセンス出版,東京都,2015.

松島正和,八田宏江,磯貝大洋:連載 まる覚え!よくわかる咬合採得-下顎位から咬合器まで-第3回(最終回)咬合器の取扱説明書,the Quintessence3月号,クインテッセンス出版,東京都,2015.

浅野栄一朗:ルポタージュ医院経営 伊達デンタルクリニック,DENTAL DIAMOND3月号,デンタルダイヤモンド社,東京都,2015.

2015年

【著 書】

1) 小出 馨 (分担) : 序文. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 1-1.

2) 小出 馨 (分担) : 診断と治療の原則と"咬合の7要素". 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 6-8.

3) 小出 馨, 佐藤利英 (分担) : Part1 顎口腔系の構成 (形態・構造・機能) Section1 顎口腔系の構成と機能維持. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 10-11.

4) 小出 馨, 佐藤利英 (分担) : Part1 顎口腔系の構成 (形態・構造・機能) Section2 顎口腔機能評価の重要性. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 10-11.

5) 近藤敦子, 小出勝義, 水橋 史 (分担) : Part1 顎口腔系の構成 (形態・構造・機能) Section3 3-1 顎関節の形態・構造・機能. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 12-18.

6) 小出 馨, 星 久雄, 上林 健, 白石大典 (分担) : Part1 顎口腔系の構成 (形態・構造・機能) Section3 3-2 歯の形態・構造・機能. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 19-31.

7) 高橋 睦, 大林勢津子 (分担) : Part1 顎口腔系の構成 (形態・構造・機能) Section4 顎口腔系の解剖学的基準. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 32-34.

8) 小出 馨, 星 久雄, 吉澤和之, 崎田竜仁 (分担) : Part2 臼歯の形態的連続性17項目 Section1 臼歯の形態的連続性の捉え方. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 36-40.

9) 小出 馨, 星 久雄, 吉澤和之, 﨑田竜仁 (分担) : Part2 臼歯の形態的連続性17項目 Section2 臼歯の形態的連続性17項目. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 36-40.

10) 小出 馨, 佐藤利英 (分担) : Part3 顎機能の検査 Section1 歯科治療に必要な3つの診断. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 42-46.

11) 浅野栄一朗, 三浦康伸, 松本 徹 (分担) : Part3 顎機能の検査 Section2 筋の触診法. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 47-51.

12) 渡辺正宣, 浅野栄一朗, 兒玉敏郎 (分担) : Part3 顎機能の検査 Section3 顎関節の触診法. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 52-54.

13) 浅沼直樹 (分担) : Part3 顎機能の検査 Section4 咬合の検査. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 55-55.

14) 渡辺正宣, 佐藤利英, 浅沼直樹 (分担) : Part4 顎機能の診断 Section1 正常像と各種病態の徴候. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 58-62.

15) 小出 馨, 田中希代子, 小出勝義 (分担) : Part4 顎機能の診断 Section2 各種病態に対応したマニピュレーションの実際. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 63-72.

16) 小出 馨 (分担) : Part5 咬合の7要素 Section1 咬合の7要素とは. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 74-75.

17) 佐藤利英 (分担) : Part5 咬合の7要素 Section2 咬合の7要素を具現化する咬合器. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 76-76.

18) 渡辺正宣, 海老原寛子 (分担) : Part6 咬合の7要素・I-中心咬合位の位置 Section1 咬合高径の決定基準. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 78-79.

19) 八子誠一郎, 浅野栄一朗, 大西一男, 大藪広司 (分担) : Part6 咬合の7要素・I-中心咬合位の位置 Section2 中心位への適正な誘導法. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 80-90.

20) 三浦康伸 (分担) : Column ゴシックアーチ口外描記法について. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 91-91.

21) 佐藤三幸, 近藤敦子 (分担) : Part6 咬合の7要素・I-中心咬合位の位置 Section3 中心位に影響を及ぼす因子. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 92-93.

22) 小出勝義 (分担) : Column 噛み締めが顎口腔系に及ぼす影響と力の適正配分. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 96-96.

23) 小出 馨, 星 久雄, 﨑田竜仁 (分担) : Part7 咬合の7要素・Ⅱ-中心咬合位の接触関係 Section1 有歯顎の咬合接触点の設計. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 98-99.

24) 水橋 史, 松島正和, 森野 隆 (分担) : Part8 咬合の7要素・Ⅲ-中心咬合位の安定性. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 112-115.

25) 小出 馨, 星 久雄, 渡辺正宣, 吉澤和之 (分担) : Part9 咬合の7要素・Ⅳ-偏心位でのガイドの部位 Section1 有歯顎におけるアンテリアガイダンスの部位と設定基準. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 118-125.

26) 小出 馨, 佐藤利英, 松島正和 (分担) : Part9 咬合の7要素・Ⅳ-偏心位でのガイドの部位 Section2 有歯顎の側方偏心位における臼歯部咬合接触に関する診断基準. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 126-129.

27) 八子誠一郎, 海老原寛子, 福田博規 (分担) : Part9 咬合の7要素・Ⅳ-偏心位でのガイドの部位 Section3 有床義歯におけるアンテリアガイダンスの部位設定基準. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 130-131.

28) 近藤敦子, 大林勢津子 (分担) : Column ハノウクイント (Hanau quint) フルバランスの ための咬合の5要素. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 132-132.

29) 浅野栄一朗, 服部乃莉子 (分担) : Part10 咬合の7要素・Ⅴ-偏心位でのガイドの方向 Section2 Lateral Protrusive Tooth Guidance(M型ガイド, 後方へのブレージングイコライザー)と作業側顆頭運動経路との関係. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 137-139.

30) 小出 馨, 佐藤利英, 星 久雄 (分担) : Part10 咬合の7要素・Ⅴ-偏心位での ガイドの方向 Section3 下顎運動の再現. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 140-149.

31) 佐藤利英 (分担) : ワズワース咬合器 (Wadsworth articulator). 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 154-154.

32) 小出 馨, 松尾 寛 (分担) : Part12 咬合の7要素・Ⅶ-咬合平面の彎曲度 Section1 咬合平面の位置と彎曲度の設定. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 156-157.

33) 兒玉敏郎, 星 久雄, 小出 馨 (分担) : Part12 咬合の7要素・Ⅶ-咬合平面の彎曲度 Section2 診断用ワックスアップとプロビジョナルレストレーション. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 158-163.

34) 浅沼直樹 (分担) : Part13 咬合器の特徴と要件 Section1 各種咬合器の特徴. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 174-174.

35) 近藤敦子, 黒川裕臣 (分担) : Part13 咬合器の特徴と要件 Section2 咬合器の型式と顆路指導機構. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 175-176.

36) 佐藤利英, 高橋 睦, 松尾 寛 (分担) : Part13 咬合器の特徴と要件 Section3 倒位式顆路調節の優位性と調節法. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 177-180.

37) 小出 馨, 小出勝義, 吉澤和之 (分担) : Part13 咬合器の特徴と要件 Section4 下顎運動の再現. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 181-186.

38) 浅沼直樹, 渡辺正宣 (分担) : Part14 スプリント Section1 スプリント療法の目的. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 188-191.

39) 高橋 睦, 水橋 史 (分担) : Part14 スプリント Section2 スプリントの製作基準. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 188-191.

40) 小出 馨, 浅野栄一朗, 小野寺保夫 (分担) : Part15 臨床例Case1 上顎全部床義歯,下顎パーシャルデンチャー症例. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 193-196.

41) 浅野栄一朗, 八巻由貴夫, 星 久雄 (分担) : Part15 臨床例Case3 上下顎インプラント症例. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 200-208.

42) 浅野栄一朗, 服部乃莉子 (分担) : Part15 臨床例Case4 矯正症例. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 209-211.

43) 田中希代子, 三浦康伸 (分担) : Part15 臨床例Case5 顎関節症例. 小出 馨 : 補綴臨床別冊 臨床機能咬合学 咬合の7要素によるオクルージョンの臨床. 2版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 212-213.

1) 小出 馨 (分担) : 序文. 小出 馨 : 歯科技工別冊 デザイニング・コンプリートデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 1-1.

2) 小出 馨 (分担) : 有床義歯治療の今後. 小出 馨 : 歯科技工別冊 デザイニング・コンプリートデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 4-5.

3) 小出 馨, 佐藤利英 (分担) : 全部床義歯の周囲組織との調和. 小出 馨 : 歯科技工別冊 デザイニング・コンプリートデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 13-22.

4) 佐藤利英 (分担) : 治療に必要な3つの診断. 小出 馨 : 歯科技工別冊 デザイニング・コンプリートデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 23-23.

5) 浅野栄一朗, 渡辺正宣 (分担) : 1.術前の顎機能検査. 小出 馨 : 歯科技工別冊 デザイニング・コンプリートデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 24-27.

6) 近藤敦子, 浅野栄一朗, 大西一男 (分担) : 2.術前の一般検査. 小出 馨 : 歯科技工別冊 デザイニング・コンプリートデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 28-35.

7) 松本 徹, 三浦康伸 (分担) : 3.概形印象と診断模型の製作. 小出 馨 : 歯科技工別冊 デザイニング・コンプリートデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 36-41.

8) 浅沼直樹, 黒川裕臣 (分担) : 5.前処置. 小出 馨 : 歯科技工別冊 デザイニング・コンプリートデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 48-57.

9) 松島正和, 八子誠一郎, 小出 馨 (分担) : 7.筋形成. 小出 馨 : 歯科技工別冊 デザイニング・コンプリートデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 64-83.

10) 宮本績輔, 水橋 史 (分担) : 8.最終印象. 小出 馨 : 歯科技工別冊 デザイニング・コンプリートデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 84-91.

11) 星 久雄, 小出 馨, 大藪広司, 松尾 寛 (分担) : 9.作業模型,咬合床の製作. 小出 馨 : 歯科技工別冊 デザイニング・コンプリートデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 92-103.

12) 大林勢津子, 高橋 睦 (分担) : 10.咬合採得. 小出 馨 : 歯科技工別冊 デザイニング・コンプリートデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 104-113.

13) 兒玉敏郎, 渡辺正宣, 小出勝義, 海老原寛子 (分担) : 11.フェイスボウトランスファー. 小出 馨 : 歯科技工別冊 デザイニング・コンプリートデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 114-121.

14) 小出 馨, 星 久雄, 小出勝義, 渡辺正宣, 﨑田竜仁, 四反田究 (分担) : 12.ゴシックアーチトレーシングとチェックバイト. 小出 馨 : 歯科技工別冊 デザイニング・コンプリートデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 122-129.

15) 小出 馨, 佐藤利英 (分担) : 14.全部床義歯に付与する咬合様式の変遷. 小出 馨 : 歯科技工別冊 デザイニング・コンプリートデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 134-145.

16) 近藤敦子, 浅野栄一朗 (分担) : 20.蠟義歯の試適. 小出 馨 : 歯科技工別冊 デザイニング・コンプリートデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 180-191.

17) 佐藤利英, 近藤敦子 (分担) : 23.湿熱重合システム. 小出 馨 : 歯科技工別冊 デザイニング・コンプリートデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 210-213.

18) 桐生理一郎, 西野和之, 田中希代子, 片山直人 (分担) : 24.完成義歯の口腔内調整. 小出 馨 : 歯科技工別冊 デザイニング・コンプリートデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 214-219.

19) 近藤敦子, 小出 馨, 浅野栄一朗, 荒川いつか (分担) : 25.全部床義歯患者への指導・教育, リコール, 予後評価. 小出 馨 : 歯科技工別冊 デザイニング・コンプリートデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 220-225.

20) 小野兼義, 小出 馨, 星 久雄, 山口芳正 (分担) : 27.インプラントによる無歯顎への対応. 小出 馨 : 歯科技工別冊 デザイニング・コンプリートデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 228-231.

1) 小出 馨, 星 久雄 (分担) : 序文. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 1-1.

2) 小出 馨, 佐藤利英 (分担) : Part1 顎口腔機能および口腔内の検査・診断 Section2 機能検査. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 20-21.

3) 小出 馨, 佐藤利英, 町頭俊幸 (分担) : Part1 顎口腔機能および口腔内の検査・診断 Section4 症型分類. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 28-30.

4) 小出 馨, 佐藤利英, 﨑田竜仁 (分担) : Part2 パーシャルデンチャー設計原則 Section1 設計の6要素. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 32-45.

5) 西野和之, 小出 馨, 大林勢津子 (分担) : Part2 パーシャルデンチャー設計原則 Section2各構成要素の種類と選択基準. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 46-61.

6) 石井広信, 栗田 武 (分担) : Part2 パーシャルデンチャー設計原則 Section3義歯製作に関わる材料. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 62-63.

7) 八子誠一郎, 荒川いつか (分担) : Part3 パーシャルデンチャー設計・製作のチェアサイド・ラボサイドワーク Section1概形印象と診断用模型. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 66-68.

8) 近藤敦子, 浅沼直樹 (分担) : Part3 パーシャルデンチャー設計・製作のチェアサイド・ラボサイドワーク Section2 予備設計. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 70-75.

9) 佐藤利英, 宮本績輔 (分担) : Part3 パーシャルデンチャー設計・製作のチェアサイド・ラボサイドワーク Section4 口腔内前処置. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 80-83.

10) 浅野栄一朗, 小出 馨 (分担) : Part3 パーシャルデンチャー設計・製作のチェアサイド・ラボサイドワーク Section5 最終印象. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 84-87.

11) 星 久雄, 小出 馨 (分担) : Part3 パーシャルデンチャー設計・製作のチェアサイド・ラボサイドワーク Section6 作業模型. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 88-89.

12) 大藪広司, 浅野栄一朗 (分担) : Part3 パーシャルデンチャー設計・製作のチェアサイド・ラボサイドワーク Section7 咬合床製作と咬合採得. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 90-96.

13) 小出勝義, 渡會侑子 (分担) : Part3 パーシャルデンチャー設計・製作のチェアサイド・ラボサイドワーク Section8 フェイスボウトランスファーと咬合器装着. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 98-102.

14) 浅野栄一朗, 八巻由貴夫 (分担) : Part3 パーシャルデンチャー設計・製作のチェアサイド・ラボサイドワーク Section9 ゴシックアーチとチェックバイトによる咬合器の顆路調節. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 104-107.

15) 大西一男, 片山直人 (分担) : Part3 パーシャルデンチャー設計・製作のチェアサイド・ラボサイドワーク Section10 最終設計の実際. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 108-109.

16) 秋山公男, 小出 馨, 小野寺保夫 (分担) : Part3 パーシャルデンチャー設計・製作のチェアサイド・ラボサイドワーク Section11 耐火模型の製作. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 110-113.

17) 秋山公男, 小出 馨 (分担) : Part3 パーシャルデンチャー設計・製作のチェアサイド・ラボサイドワーク Section13 埋没. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 120-121.

18) 渡辺正宣, 橘田 修 (分担) : Part3 パーシャルデンチャー設計・製作のチェアサイド・ラボサイドワーク Section15 フレームの研磨と試適. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 128-129.

19) 小出 馨, 星 久雄, 上林 健 (分担) : Part3 パーシャルデンチャー設計・製作のチェアサイド・ラボサイドワーク Section16 人工歯の排列. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 130-135.

20) 松島正和, 小野寺保夫 (分担) : Part3 パーシャルデンチャー設計・製作のチェアサイド・ラボサイドワーク Section17 歯肉形成と試適. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 136-139.

21) 星 久雄, 森野 隆, 小出 馨 (分担) : Part3 パーシャルデンチャー設計・製作のチェアサイド・ラボサイドワーク Section18 蝋義歯埋没とレジン重合. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 140-145.

22) 星 久雄, 渡辺正宣 (分担) : Part3 パーシャルデンチャー設計・製作のチェアサイド・ラボサイドワーク Section19 掘り出しと研磨. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 146-149.

23) 松本 徹, 小出 馨 (分担) : Part3 パーシャルデンチャー設計・製作のチェアサイド・ラボサイドワーク Section20 装着. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 150-153.

24) 八子誠一郎, 兒玉敏郎, 秋山公男 (分担) : Part3 パーシャルデンチャー設計・製作のチェアサイド・ラボサイドワーク Section21 予後の評価とメインテナンス. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 154-162.

25) 秋山公男, 小出 馨 (分担) : Part4 各種症例で見るパーシャルデンチャー製作の流れ Section1 下顎症例 (欠損). 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 164-173.

26) 木村義明, 高橋 睦 (分担) : Part4 各種症例で見るパーシャルデンチャー製作の流れ Section4 下顎症例 (欠損). 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 188-195.

27) 山口芳正, 小野兼義 (分担) : Part5 その他のパーシャルデンチャー Section2インプラント. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 204-209.

28) 小出 馨, 佐藤利英, 水橋 史 (分担) : Part6 チェアサイドとラボサイドの連携 Section2治療の原則を共通のものとする設計チャート. 小出 馨, 星 久雄 : 歯科技工別冊 クリニカル・クラスプデンチャー. 4版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 216-219.

1) 小出 馨, 星 久雄 (分担) : 序文. 小出 馨, 星 久雄 : 補綴臨床別冊 基本クラスプデンチャーの設計. 6版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 1-1.

2) 小出 馨, 西川義昌 (分担) : Part1 パーシャルデンチャーのための診査と診断 Section1 パーシャルデンチャーによる補綴にあたっての重要事項. 小出 馨, 星 久雄 : 補綴臨床別冊 基本クラスプデンチャーの設計. 6版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 8-11.

3) 浅沼直樹, 浅野栄一朗, 小出勝義 (分担) : Part1 パーシャルデンチャーのための診査と診断 Section2 術前の診査・診断. 小出 馨, 星 久雄 : 補綴臨床別冊 基本クラスプデンチャーの設計. 6版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 12-17.

4) 小出 馨, 吉澤和之, 小野兼義 (分担) : Part1 パーシャルデンチャーのための診査と診断 Section3 残存組織の支持能力の推定. 小出 馨, 星 久雄 : 補綴臨床別冊 基本クラスプデンチャーの設計. 6版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 18-31.

5) 小出 馨, 﨑田竜仁, 山口芳正 (分担) : Part1 パーシャルデンチャーのための診査と診断 Section4 歯列に加わる力の推定. 小出 馨, 星 久雄 : 補綴臨床別冊 基本クラスプデンチャーの設計. 6版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 32-37.

6) 水橋 史, 渡會侑子, 町頭俊幸 (分担) : Part1 パーシャルデンチャーのための診査と診断 Section5 パーシャルデンチャーの設計に有効なケースの分類. 小出 馨, 星 久雄 : 補綴臨床別冊 基本クラスプデンチャーの設計. 6版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 38-41.

7) 小出 馨, 星 久雄, 近藤敦子 (分担) : Part2パーシャルデンチャーの設計原則 Section1パーシャルデンチャーの設計原則. 小出 馨, 星 久雄 : 補綴臨床別冊 基本クラスプデンチャーの設計. 6版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 44-45.

8) 渡辺正宣, 八子誠一郎, 白石大典 (分担) : Part2パーシャルデンチャーの設計原則 Section2パーシャルデンチャーの設計にあたり検討すべき6要素の詳細 1.義歯の動きの最小化. 小出 馨, 星 久雄 : 補綴臨床別冊 基本クラスプデンチャーの設計. 6版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 46-51.

9) 小出 馨, 佐藤利英, 菅原佳広 (分担) : Part2パーシャルデンチャーの設計原則 Section2パーシャルデンチャーの設計にあたり検討すべき6要素の詳細 2.咬合様式. 小出 馨, 星 久雄 : 補綴臨床別冊 基本クラスプデンチャーの設計. 6版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 52-57.

10) 松島正和, 小野寺保夫, 茆原かおり (分担) : Part2パーシャルデンチャーの設計原則 Section2パーシャルデンチャーの設計にあたり検討すべき6要素の詳細 3支持歯の負担軽減. 小出 馨, 星 久雄 : 補綴臨床別冊 基本クラスプデンチャーの設計. 6版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 58-59.

11) 西川義昌, 小出 馨, 上林 健 (分担) : Part2パーシャルデンチャーの設計原則 Section2パーシャルデンチャーの設計にあたり検討すべき6要素の詳細 4歯周組織への配慮. 小出 馨, 星 久雄 : 補綴臨床別冊 基本クラスプデンチャーの設計. 6版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 60-64.

12) 高橋 睦, 徳田雅章, 森野 隆 (分担) : Part2パーシャルデンチャーの設計原則 Section2パーシャルデンチャーの設計にあたり検討すべき6要素の詳細 5.感覚上の配慮. 小出 馨, 星 久雄 : 補綴臨床別冊 基本クラスプデンチャーの設計. 6版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 65-67.

13) 小出 馨, 宮本績輔, 秋山公男 (分担) : Part3クラスプデンチャーの構成要素別にみた検討事項 Section1支台装置 1支台装置設計の原則. 小出 馨, 星 久雄 : 補綴臨床別冊 基本クラスプデンチャーの設計. 6版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 70-88.

14) 西野和之, 小出勝義, 片山直人 (分担) : Part3クラスプデンチャーの構成要素別にみた検討事項 Section1支台装置 2各種支台装置の特徴と適応. 小出 馨, 星 久雄 : 補綴臨床別冊 基本クラスプデンチャーの設計. 6版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 89-92.

15) 小出 馨, 松尾 寛, 渡辺正宣 (分担) : Part3クラスプデンチャーの構成要素別にみた検討事項 Section2大連結子 1大連結子の設計の原則. 小出 馨, 星 久雄 : 補綴臨床別冊 基本クラスプデンチャーの設計. 6版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 94-102.

16) 佐藤利英, 松本 徹, 荒川いつか (分担) : Part3クラスプデンチャーの構成要素別にみた検討事項 Section2大連結子 2大連結子選択のポイント A.上顎の大連結子. 小出 馨, 星 久雄 : 補綴臨床別冊 基本クラスプデンチャーの設計. 6版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 103-105.

17) 小出 馨, 栗田 武, 大西一男 (分担) : Part3クラスプデンチャーの構成要素別にみた検討事項 Section2大連結子 2大連結子選択のポイント B.下顎の大連結子. 小出 馨, 星 久雄 : 補綴臨床別冊 基本クラスプデンチャーの設計. 6版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 106-109.

18) 近藤敦子, 佐藤利英 (分担) : Part5症例に応じた基本設計3種 第1症例 欠損症例. 小出 馨, 星 久雄 : 補綴臨床別冊 基本クラスプデンチャーの設計. 6版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 134-135.

19) 小出 馨 (分担) : Part5症例に応じた基本設計3種 基本設計にあたっての設定条件. 小出 馨, 星 久雄 : 補綴臨床別冊 基本クラスプデンチャーの設計. 6版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 136-159.

20) 小出 馨, 田中希代子 (分担) : Part5症例に応じた基本設計3種 第2症例 欠損症例. 小出 馨, 星 久雄 : 補綴臨床別冊 基本クラスプデンチャーの設計. 6版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 160-171.

21) 浅沼直樹, 小出勝義 (分担) : Part5症例に応じた基本設計3種 第3症例 欠損症例. 小出 馨, 星 久雄 : 補綴臨床別冊 基本クラスプデンチャーの設計. 6版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 172-181.

22) 小出 馨, 三浦康伸 (分担) : Part6パーシャルデンチャーによる治療の評価と設計のチェック パーシャルデンチャーによる治療の評価. 小出 馨, 星 久雄 : 補綴臨床別冊 基本クラスプデンチャーの設計. 6版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 184-185.

23) 小出 馨, 佐藤利英, 星 久雄 (分担) : Part6:パーシャルデンチャーによる治療の評価と設計のチェック クラスプデンチャー設計チャート. 小出 馨, 星 久雄 : 補綴臨床別冊 基本クラスプデンチャーの設計. 6版, 医歯薬出版, 東京, 2015, 186-189.

小林 博, 山本真由, 村上大輔, 森田晃司, 島 恵子, 川野弘道, 小見野真梨恵, 平田敦俊, 岡田大和 (分担) : 加速度計から見た咀嚼. : 顎口腔機能の検査・分析-基礎と実践-. 1版, 日本顎口腔機能学会, 徳島, 2015, 92-95. ISBN978-4-9903352-3-6.

小出 馨 (分担) : 第5章顎間関係の記録 Ⅲ垂直的顎間関係の記録. 市川哲雄, 大川周治, 平井敏博, 細井紀雄 : 無歯顎補綴治療学. 3版, 医歯薬出版, 東京, 2016, 135-145. ISBN-4-263-45792-4.

【原 著】

*ARAKAWA I, KOIDE K, TAKAHASHI M, MIZUHASHI F. Effect of the tongue rotation exercise training on the oral functions in normal adults - Part 1 investigation of tongue pressure and labial closure strength. ☆◎J Oral Rehabili. 2015; 42: 407-413. doi : 10.1111/joor.12271. (学位論文)

*Mizuhashi F, Koide K, Takahashi M. Variations in mouthguard thickness according to fabrication method. ☆◎Dent Traumatol. 2015; 31: 130-135. doi : 10.1111/edt.12128.

*Mizuhashi F, Koide K, Takahashi M. Difference in vacuum-formed mouthguard thickness according to heating condition. ☆◎Dent Traumatol. 2015; 31: 233-237. doi : 10.1111/edt.12138.

*Mizuhashi F, Koide K, Takahashi M. Thickness and fit of mouthguards adjusted by notching thermoplastic sheets under different heating conditions. ☆◎Dent Traumatol. 2015; 31: 288-293. doi : 10.1111/edt.12143.

*Takahashi M, Koide K, Mizuhashi M, Sato T. Investigation of vacuum forming techniques for reduction of loss in mouthguard thickness:part2―effects of sheet grooving and thermal shrinkage. ☆◎Dent Traumatol. 2015; 31: 314-317. doi : 10.1111/edt.12162.

*Mizuhashi F, Koide K, Takahashi M. Mouthguard thickness varies with vacuum application time in the vacuum-forming method. ◯Int J Sport Dent. 2015; 8: 37-44.

*Mizuhashi F, Koide K, Takahashi M. Difference in pressure-formed mouthguard thickness according to heating condition. ☆◎Dent Traumatol. 2016; 32: 22-26. doi : 10.1111/edt.12196.

*菊地ひとみ, 宮崎晶子, 佐藤治美, 三富純子, 土田智子, 筒井紀子, 浅沼直樹 (10th) (11 authors). ステークホルダー調査から分析した歯科衛生士教育に関する検討~卒業生就業先からみた学生評価~.全国大歯衛生士教協会誌. 2016; 5: 21-32.

2016年

【著 書】

1) 小出 馨 (分担) : 舌を回して70種の筋肉のリハビリをする【ベロ回し体操】。顔のゆがみや姿勢、頸椎症やボケも防ぐ. 竹川広三監修 : <くび、肩の痛み>頸椎症・五十肩を治すコツがわかる本. 主婦の友インフォス, 東京, 2016, 84-85. ISBN978-4-07-416982-5.

【原 著】

*Mizuhashi F, Koide K, Takahashi M. New fabrication method to maintain proper mouthguard thickness. ☆◎Dent Traumatol. 2016; 32: 85-89. doi : 10.1111/edt.12208.

*Mizuhashi F, Koide K, Takahashi M. Difference in vacuum-formed mouthguard thickness according to timing of vacuum application. ☆◎Dent Traumatol. 2016; 32: 306-310. doi : 10.1111/edt.12240.

*Mizuhashi F, Koide K, Mizuhashi R. Influence of working model position on the formation of a pressure-formed mouthguard. ☆◎Dent Traumatol. 2016; 32: 469-473. doi : 10.1111/edt.12274..

*Mizuhashi F, Koide K, Toya S, Nashida T. Salivary level of antimicrobial protein chromogranin A in relation to the salivary flow rate and swallowing function. ◯◇Med Res Arch. 2016; 4: 1-13. doi : http://dx.doi.org/10.18103/mra.v4i7.

学会受賞等

平成14年度日本補綴歯科学会優秀論文賞受賞:西巻 仁,小出 馨,植木 誠,浅沼直樹,齋藤隆哉:歯科治療時の体位による下顎位の変化に関する臨床的研究,補綴誌,第46巻:64-72,2002.

アジア歯科補綴学会最優秀学会発表賞( Asian Academy of Prosthodontics Kim Award ):Chatchaiyan Namrath, Koide Kaoru, Tanji Hajime, Sato Toshihide, Asano Eiichiro, Watanabe Masanori, Sato Kisaburo, Ishii Hironobu, Ueki Makoto, Asanuma Naoki:Evaluation of the Temporomandibular Joint by Using 4 Dimensional MRI Part 2: Optimum Contrast of Imaging Characteristic by Examination of the Signal Intensity, SNR and CNR,The 5th Biennial Congress of Asian Academy of Prosthodontics,May 18th-20th, 2007, Kobe, Japan.

平成20年度(社)日本補綴歯科学会奨励論文賞:Fumi Takahashi, Mutsumi Takahashi, Shuji Toya, Osami Morita,Relationship between Medicine and Stimulated Saliva and Oral Moisture,第118回日本補綴歯科学会総会・学術大会,平成21年6月7日

研究開発

  • 日本歯科大学式トランスミッション・マンドレール・ユニット
  • 日本歯科大学新潟歯学部式プロソマチック咬合器
  • 日本歯科大学新潟歯学部式プロソマチック・フェイスボゥ
  • 日本歯科大学新潟歯学部式プロソマチック咬合器用キャストサポート
  • プラスターレス咬合器ドリーム
  • リンガライズドオクルージョン用メタルブレードティース
  • 顎関節検査用ステレオステソスコープ
  • リンガライズド・オクルージョン用硬質レジン4歯連結ブレード臼歯: e-HaQクワトロブレード
  • パーシャルデンチャー用硬質レジン臼歯人工歯: e-Ha8ポステリア
  • 臼歯部人工歯咬合様式別適正嵌合位排列システム
  • 硬質レジン前歯人工歯: e-Ha6アンテリア(27種)
  • 前歯部人工歯形態別適正排列システム
  • プロ・アーチ咬合器IV,III,IIIE,II,I,I-G,II-G,IIIE-G型
  • プロ・アーチ咬合器用キャストサポート
  • プロ・アーチ・フェイスボゥ
  • 咬合平面版(プロ・アーチ咬合器用)
  • 人工歯排列用テンプレート(プロ・アーチ咬合器用)
  • リンガライズドオクルージョン用解剖学的硬質レジン臼歯人工歯(バイオリンガ)
  • プロアーチ・オクルーザルプレーン・アナライザー(プロ・アーチ咬合器用)
  • 新型ゴシックアーチ・トレーサー
  • 弾性材埋没によるパラジェット義歯重合システム
その他78件