日本歯科大学大学院 新潟生命歯学研究科

専攻主科目と研究テーマ

専攻主科目と研究テーマ

専攻主科目
(担当教授)
研究テーマ
硬組織粘膜比較形態学
(影山 幾男教授)
  1. 歯の人類学
  2. 頭頸部の形態形成
  3. 顎顔面領域の臨床解剖学
形態分析化学
  1. 味覚器の比較組織学
  2. 味覚伝達の形態解析
  3. 味覚受容の形態解析
咀嚼分泌神経学
(岩﨑 信一教授)
  1. 咀嚼運動・唾液分泌の中枢調節機構の研究
  2. 口腔内感覚情報の中枢伝達機構の研究
  3. 口腔機能の発生と進化
唾液唾液腺機能学
  1. 唾液の分泌機構
  2. モデル動物における唾液および唾液腺の病態生化学的解析
口腔感染免疫学
(葛城 啓彰教授)
  1. 歯周病原菌に対する宿主炎症・免疫反応の解析
  2. 歯周病原菌およびう蝕関連細胞のアミノペプチダーゼの研究
  3. TLRと自然免疫応答機序の解析
口腔環境保健学
(小松崎 明教授)
  1. 地域歯科保健活動の効果的実施方法の開発及び評価に関する研究
  2. 地域歯科保健の基盤となるデータの構築に関する研究
  3. レーザーを用いた咀嚼機能評価法の開発及びその応用に関する研究
口腔材料開発工学
(宮川 行男教授)
  1. 磁性コンポジットレジンの開発研究
  2. 歯科用金属材料に関する研究
  3. 歯科材料の腐食・変色に関する研究
機能性咬合治療学
(小出 馨教授)
  1. 咬合再構成における構成基準に関する研究
  2. 種々の条件が顆頭安定位に及ぼす影響に関する研究
  3. チェアサイド顎機能検査法の開発研究
機能性咬合治療学
(渡邉 文彦教授)
  1. インプラント材料と骨増生材料の評価と開発研究
  2. 歯の切削と切削機器に関する研究
  3. 歯科修復材料のねじり強度に関する研究
放射線定量診断学
(土持 眞教授)
  1. 口腔癌診断放射性医薬品開発のための基礎的研究
  2. 小型γカメラの開発と臨床応用についての研究
  3. 口腔扁平上皮癌の遺伝子治療についての研究
病態組織機構学
(岡田 康男教授)
  1. 口腔癌の成因・増殖・浸潤・転移・診断・治療について網羅的研究
  2. 歯原性嚢胞上皮の腫瘍性性格獲得についての研究
  3. 唾液腺癌の悪性度・脈管新生・転移についての研究
硬組織唾液腺薬物反応学
(仲村 健二郎教授)
  1. 唾液腺の分泌機構に関する研究
  2. う蝕抑制物質の開発研究
  3. 副腎髄質カテコールアミン分泌機構
口腔全身機能管理学
(佐野 公人教授)
  1. 局所麻酔薬の局在性に関する研究
  2. 精神鎮静法の鎮静の質に関する研究
  3. 先取り除痛(preemptive analgesia)に関する研究
硬組織機能治療学
(五十嵐 勝教授)
  1. 歯髄と根尖歯周組織の創傷治癒に関する研究
  2. 根管の機械的・化学的拡大形成に関する研究
  3. 歯髄と根尖性歯周組織の疾患に関連する細胞の生物特性に関する研究
硬組織機能治療学
(新海 航一教授)
  1. 歯科修復材料の歯質接着に関する研究
  2. 根面齲蝕の予防と進行抑制に関する研究
  3. 石灰化促進機能を有する歯科接着材料の開発研究
歯周機能治療学
(佐藤 聡教授)
  1. 歯周組織の再生に関する研究
  2. 歯周組織の臨床的検査の客観的解析手段に関する研究
  3. 歯周疾患と全身疾患との相互関連に関する研究
小児口腔行動科学
(関本 恒夫教授)
  1. 口腔疾患発生メカニズムに関する研究
  2. 歯の萌出に関わる因子に関する研究
  3. 唾液タンパク質の齲蝕予防に関する研究
咬合形態機能矯正学
(遠藤 敏哉 教授)
  1. 矯正治療のバイオメカニクス
  2. 不正咬合の早期治療
  3. 矯正用接着剤の特性
顎口腔全身関連治療学
(田中 彰教授)
  1. 口腔癌に対する化学療法感受性判定に関する研究
  2. 唾液腺の再生に関する基礎的研究
  3. 口腔カンジダ症に対する基礎的ならびに臨床的研究
全身関連臨床検査学
(大越 章吾教授)
  1. 臨床検査からみた口腔疾患と内科疾患との相互関連に関する研究
  2. 骨粗鬆症と口腔疾患に関する研究
  3. 口腔疾患の病態に関する内科的アプローチ